STEP 3 削り出し

  1. HOME
  2. STEP 3 削り出し

発泡スチロール加工の現場 削り出し

発泡スチロール加工の現場 削り出し

Izoxでは造形物を作成するにあたって3次元加工が可能な5軸加工機や大型製品の高速加工が可能な門型高速切削機などといった、機械による発泡スチロール加工を行なっています。

 

私たちIzoxはいち早くCADデータによる加工を取り入れて、自動車の鋳型などの製品の製作をしてきました。どうデータや機械を扱えば、発泡スチロールが美しく見えるだろう?どうデータを活かせば、よりお客様の要望に添った発泡スチロール加工が出来るだろう?試行錯誤の上に、実現できるノウハウを積み重ねました。

機械ならではの発泡スチロール加工の強み
  • 機械で削ることによって、複雑な部分でも早く加工できる
  • データの修正による微調整が簡単
  • 同じデータを使用するので全く同じ物を量産しコストダウンできる
CADデータで行なう発泡スチロールの削り出し

CADデータで行なう発泡スチロールの削り出し

私たちの仕事は、機械によって自動化されています。
つまり、機械だからこそ、ごまかしがきかないのです。

もちろん、塗装まで請け負っており造形物の完成後は、お客様に見ていただきCADデータと機械ならではのスピードで手直しが可能です。

 

また環境にも気を配っているIzoxでは作成した造形物が役目を終えたときは、無料でお引き取りし、責任を持って処分させていただきます!

  • 実際に注文してから完成するまでの詳細
  • 造形物を作る価格や大きさ、期間など
  • Izoxについて

ページトップ